コラム | 熊本県の業務用エアコンクリーニング・取付業者「フォースクリーン」

株式会社フォースクリーン
エアコンクリーニング・床清掃

コラム

2020年12月18日 [コラム]

エアコン掃除の掃除グッズとプロの道具を紹介!



エアコン掃除を行う時は、一体どんなグッズが使えるのでしょうか。今回は、エアコン掃除を自分でしたいと思っている方にどんなものを用意すればいいかお教えします。プロの道具でエアコンをキレイにしたいという方は、ぜひ弊社にお任せください!

エアコン掃除グッズ


エアコン掃除を行う時は、一体どんなグッズが使えるのでしょうか。今回は、エアコン掃除を自分でしたいと思っている方にどんなものを用意すればいいかお教えします。
プロが使っている道具も紹介しますので、やっぱりプロの道具でエアコンをキレイにしたいという方は、ぜひ弊社にお任せください!


自分でやる時はこの掃除グッズを用意しよう
様々なところでエアコン掃除用の掃除グッズを見ることも多くなってきましたが、ここでは、誰でも持っているようなものでも掃除グッズとして役立つことを紹介します。

細かい汚れには「歯ブラシ」を
フィルターについた汚れを落とすのは、歯ブラシを使用するといいでしょう。
網目の細かいフィルターは、小さい歯ブラシが最適で、網目を傷つけることなく掃除することができます。

また、エアコン内部の掃除にも歯ブラシは使えます。奥まった場所にも小さな歯ブラシを使えば届いて掃除できるので、ぜひ用意してください。

ちなみに、歯ブラシの硬さとしては「やわらかめ」がオススメです。

外側の汚れには雑巾を
雑巾は吹き出し口や外側の汚れなど、大きな面積を拭く掃除グッズとしてエアコン掃除におすすめです。

もちろん普通の布の雑巾でもいいのですが、マイクロファイバーの雑巾であればなお良いでしょう。マイクロファイバーであれば、柔らかさでエアコンの表面を傷つけることが少なく、静電気が発生しやすいのでホコリの吸着度合が他のものと違うからです。

エアコンの冷却フィン(金属板が並んだところ)には濡れた雑巾を使用するといいでしょう。


プロが使う道具は技術とセットになっている
ここからはプロが使っている道具について紹介します。

高圧エアコン洗浄機は角度や距離が大切
高圧エアコン洗浄機は、エアコンの冷却フィンをキレイにするためにプロが使用する道具です。

高圧エアコン洗浄機はその名の通り高圧で汚れを取るので、距離によっては、下手をすると冷却フィンを傷つけてしまう可能性が高い道具です。また、角度によっては汚れた水が様々なところに飛ぶなどの危険性もあります。
しかし、プロには経験と技術があるため、安全に使用し、キレイにしてくれるのです。


しっかりエアコン掃除をするなら、ぜひ弊社へご依頼ください
エアコン掃除には身近にある歯ブラシや雑巾でも掃除グッズとして使えますが、それだけでは十分に取れない汚れもあります。
そんな時はプロの道具に頼ってみてはどうでしょうか。プロには技術と経験があるので、リスクの高い道具でも、安全に使用してキレイにしてくれます。

ぜひ、フォースクリーンにエアコン掃除をご依頼ください。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop